ゴッド・ディーバ

あらゆる近未来SF大作に影響を与えたグラフィック・アート界の鬼才エンキ・ビラルが自らの原作を基に監督・脚本も兼任して4年の歳月をかけて完成させた、神と人が紡ぐ神話のSF。青い涙を流す謎の女を巡って神と人間が繰り広げる複雑な愛の行方を独特の世界観で描く。

人間やミュータント、エイリアンが混在する2095年のニューヨーク。他の神々から死刑を宣告された古代神ホルスは、マンハッタン上空に浮かぶピラミッドから飛び立ち、青い涙を流す女ジルを探すため、冷凍刑から目覚めた政治犯ニコポルの体に入り込む。

原題:IMMORTEL AD VITAM / 製作国:フランス / 製作年:2004年 / 日本劇場公開日:2004年5月1日 / 配給:日本ヘラルド映画 / 上映時間:104分 / 映倫:PG-12

キャスト
リンダ・アルディ、トーマス・クレッチマン、シャーロット・ランプリング、トーマス・M・ポラード、フレデリック・ピエロ、ヤン・コレット

スタッフ
監督:エンキ・ビラル
製作:ドミニク・ブリュネ、シャルル・ガッソ
原作:エンキ・ビラル『不死者のカーニバル』『罠の女』(河出書房新社刊)
脚本:エンキ・ビラル、セルジュ・レーマン
撮影:パスカル・ジェネッソー
編集:ヴェロニク・パルネ
音楽:ゴラン・ヴォイヴォダ

映画を見る】【nico字幕】【youtube字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking
nico吹替1/5】【2/5】【3/5】【4/5】【5/5

Source: https://yume551.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事