静岡・磐田市の国道で、前を走る車にクラクションをならすなど、あおり運転をしたとして、妨害運転の疑いで31歳の男が逮捕された。

2020年7月、静岡・磐田市の国道バイパスで撮影された映像。

車線をまたぎ、幅寄せしてくる白い車。

さらに、およそ8秒にわたり、クラクション。
そして、抜き際には接触も。

警察は、一連の行為をした疑いで、市内に住む伊藤彰彦容疑者(31)を逮捕した。

あおり運転は、およそ2kmにわたって続けられていて、調べに対し、伊藤容疑者は容疑を認めているという。

あおり運転を厳罰化した改正道路交通法が6月に施行されて以降、妨害運転での逮捕は、大分に続き2件目。

(2020/10/06)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事